top of page

いきいきサマーフェスティバル2023に初参加

あっという間に8月が終わってしまいましたね。今年もあと3ヵ月・・・まじか。

どうも、ゆっきーです。


8月19日(土)埼玉県県民活動総合センター(伊奈町内宿台6-26)にて開催された、「いきいきサマーフェスティバル2023」に初参加してきました。

当日はお天気も良く、38度を超える猛暑日!8月は本当に暑かったですねぇ。


セミナーホールの机をひたすら片付け、袖幕を置き、舞台を作る。

お芝居=劇場でやるもの

というイメージがある中、会議室を劇場にしていく様子にイベントスタッフの方も感心していました。

コロナ流行以降、劇場以外での公演が多くなった劇団員としては、もはやこれが普通になっています(笑)


今回の演目は「落語芝居 ちりとてちん・まんじゅう怖い」

最近では、まんじゅう怖いが小学生の国語の教科書にも載っているそうです。お話を知ってか知らずか、オチに差し掛かるとフライングで笑いだす子も。

大人から子供まで幅広く見に来ていただき、存分に笑っていただけました。

お芝居を観た後は、希望者にちりとてちん(腐った豆腐)を“嗅ぐ”の表現体験をしてもらいました。

実際の中身はプリンなのでとっても甘い匂いなのですがね・・・参加して下さった方みんな表現が上手くて、本当に腐ってしまったかと思いました。

※腐ってなかったので劇団員で美味しくいただきました(笑)



このイベントは、“地域づくりに取り組む様々な県民活動団体の成果を発表するとともに、団体同士が交流できる場を設けることにより、団体間の交流を促進し、県内の活動を活性化させる動機付け”という趣旨のもと開催されています。


というわけで自分たちも公演の合間、積極的に会場をウロウロ・・・

どの展示もすごいものばかり!


Nゲージ模型の展示や、ハンドメイド作品の販売、紙コップアートなど、会場はどこもお客様でいっぱい。外にはキッチンカーも出ていて大賑わいでした。


キッチンカーで色々買い込む劇団員たち。


「はすだ自然学校」さんの竹を使った工作に興味津々の私でしたが、午後の公演があるので時間がなくて断念。

代わりに、一輪挿しと、竹のお皿を買いました。

後になって、小道具用に竹の柄杓も買えばよかったと後悔。でも活動をしている団体さんがいると分かったので、必要になった時にはぜひコンタクトを取ってみたいと思います。


今回参加されていた団体だけでも回り切れないほど数があり、たとえ同じ地域で活動していても他団体の活動ってどうしても情報が分からないもの。

団体同士の交流!こういったイベントがあって良かったと感じました。


さて次回は9月24日(日)千葉県我孫子市“あびこん”にて「落語芝居 ちりとてちん・まんじゅう怖い」をお届けします。

次は外での公演となりますので現在、外ver.へのお芝居を稽古中です。

室内か屋外かで動きや表現が変わってくるって、ご存じでしたか?

ぜひ直接見に来てください!ご来場お待ちしております。


 

↓ポチッとしてね↓



\ あなたの応援が力になります! /


閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


ロゴA.png
bottom of page