夏休み子ども向け演劇ワークショップ7・8回目

更新日:8月30日

季節の変わり目、皆さま体調等は崩されていないでしょうか?

劇団員の桝本美咲です。


時間が過ぎるのは本当に早いもので、宮原コミュニティセンターでの子ども向け演劇ワークショップももう本番を迎えようとしています!


本番まであと3回の稽古!


私は今回、初めて参加させていただき、ドキドキしながら稽古場のドアを開けました!


準備をしながらソワソワしていると続々と子供達が入ってきて(いつもと知らない人がいるっ!)て感じの反応をいただき、ここぞとばかりに自己紹介(笑)


みんな名前の札を貼っている事もあり、名前を呼ぶ事で徐々に打ち解けていきました。

小学校低学年の子なんかは壁なんかなくて、人懐っこくたくさん話しかけてくれました!


稽古の始まりは体操から。

その後はかわいいダンスを披露。このダンス、本番の後みんなでやるので楽しみにしていて下さい!

簡単だし、何より掛け声がとっても可愛い!

ニコニコしちゃいます!


残り3回という事もあり、今日は細かなお芝居のチェックです。

前回ついた動きや台詞は大丈夫かな?

やっては、止めて、やっては、止めての繰り返し。

忘れちゃってた部分も、子供達の中でカバーしていて、少ない中でもチームワークが出来上がるんだなぁ、って子供達のパワーに驚かされました。

普通の事かもしれないけど、その普通って大人になると難しかったり、、、。

だから子供を見ていると、もっと楽しく簡単に出来るのかも!って私は思わされます。


みんなで頑張って作った小道具も段ボールで作ったのに、舞台上で使うと本物に見えてきちゃうから不思議ですよね。

それだけ、皆が役者さんになってるんだなぁ、って。すごい事ですね。


日曜日の稽古は、本番と同じ場所をおかりしての通し稽古!

休憩して通しをたくさんやりました!

みんなヘトヘトでしたが、どんどん良くなるのが本当に凄い!



本番に向けての準備はバッチリな様子。


ヘトヘトなのに、なぜ休憩中も走り回れるのかこればかりは謎でした(笑)

疲れた私は「だるまさんがころんだ」のみ参加してはしゃぎました。



残す稽古はあと1回!

「お友達来てくれるかなぁ?」なんて不安抱えなくていいお芝居に出来上がってます!お友達来てほしい!

お友達以外も来てほしい!


みんな楽しい気持ちになれる「ブレーメンの音楽隊」ぜひ足を運んで下さい!お待ちしております!



閲覧数:55回0件のコメント
ロゴA.png