デコッパレードとLGBT成人式

Facebook、twitterではご挨拶させていただきましたが、こちらのブログでは新年最初の更新となります。


劇団の今年最初の活動といたしまして、1月25日(土)にデコッパレード、そして川越市にて施行されましたLGBT成人式に劇団として参加させていただきました。


午前中:デコッパ!大展覧会に参加

NPO法人クッキープロジェクトの谷居さんからお声掛けいただきまして、 さいたま国際芸術祭2020 市民プロジェクト「さいたまアートアクション展」参加企画 である「デコッパ!大展覧会」のオープニングセレモニー、デコッパレードに参加させて頂きました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200124-00000030-minkei-l11


劇団員もそれぞれデコッパを作成し・・・


デコッパの宣伝をすべく、デコッパレード開始!

こんな感じで練り歩きます。


開会式の中で、私たちはちょっとしたお芝居(ジャーム○・ブラ○ン劇場feat.デコッパ)をお届けいたしました。(写真はありませんっ!)


お互いのデコッパを褒め合って、パレードは終了となりました。

体や心に悩みを抱えているかたも一緒に、デコッパを褒め合い、そしてデコッパで卓球をするというイベント。

午後の卓球は残念ながら参加できませんでしたが、きっと素敵な場になったに違いありません。


午後:川越市・LGBT成人式にて上演!

式典後の、交流会の一つのイベントとして、「王さまと王さま」を上演いたしました。

この作品はおととしから定期的に上演しております。

ほとんど参加者の方とお話しする機会はありませんでしたが、皆さんの思いがぎゅっとつまった会場に立たせていただけるのは、とても光栄でした。

成りたい人になる、というボードがとても印象的でした。

皆さん、おめでとうございます!私も「成りたい自分」を目指して生きていきたいと思います。


午前中も午後も、気づけば広義でボーダーレスの活動をしてまいりました。

個人的にではありますが、表現をすることは、国も性別も心身も関係ないと思います。多様性があるからこそ、表現はどんどん深まって、広がって、面白くなる。


今になって、こどもの頃に読んだ、金子みすずさんの言葉が心に響きます。

「みんな違って、みんないい」

最近のサードクォーターのテーマはまさにこれだな、と思います。


今年も劇団サードクォーターは、いろんな活動に取り組んでまいります。

演劇の可能性をどんどん広げていきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。




70回の閲覧

特定非営利活動法人劇団サードクォーター事務局

〒336-0035

埼玉県さいたま市南区松本2-10-2

Tel:048-837-6932  fax:048-699-5249

営業時間:金曜 9:00~18:00 土日祝 9:00~13:00  

MAIL: tqtqtq_mame@yahoo.co.jp  http://www.tqtqtq.org/